笑いあう夫婦

意外と多い不妊の悩みから抜け出すための漢方

Choices Post

Site map

不妊専門院に子供を連れて行くのは不謹慎

手をつなぐ夫婦

私には二人娘がいます。二人の年齢差は7歳です。かなりの年齢差になってしまいました。というのも私自身がそれほど二人目妊娠に対して積極的ではなかったというのもあります。が、上の子が2歳くらいになるとママ友たちがみんな二人目を妊娠しだして急に焦ることになりました。そこから頑張ることにしましたがなかなか思うようには行きません。でもなんとなく、子供一人いるし…という気持ちも正直ありました。
このまま時間だけが無駄に過ぎていってもいけないと思い、不妊治療専門の病院に通うことになりました。そこには一人目の子供を連れて通っていたのですが、なんとなく肩身が狭い思いでした。そこに通っている人はみんな切実な人で病院の雰囲気もなんとなく暗くみんな下を向いて顔を合わせないようにしています。
順番が来ても名前を呼ばれるのではなく番号で呼ばれるのです。病院側の配慮ではありますが、息がつまる思いでした。そんなところに子供を連れて行くのですから、みんなの気持ちが伝わってきます。「一人いるからいいじゃん」と。思い過ごしということもあるのでしょうが、私がその立場だったらそう思っても仕方がないと思います。そんな雰囲気に耐えられなくなり、1ヶ月で通うのをやめてしまいました。それから数年後に自然に妊娠しました。

Copyright © 2017 意外と多い不妊の悩みから抜け出すための漢方 All Rights Reserved.